バックパッカーなんて事を日常的にしていると、結構な率で親に呆れられるみたいです。
そんなわたしも然りなんですけど、母親が「あんた私たちが死んだらこの土地どうするのよっ?」
なんて聞いてくるのですが、なかなか国内外問わず一カ所に定住できない気質で、
とりあえず「土地の相続は、司法書士先生にお任せします!」
なんて適当に返している常日頃です。
自分でも適当な事だと思うのですけど、地元だけが自分ちの土地っていうより、
世界中が自分の土地って考えをしてしまうのですよね。
ま、実際そうなら相続は大変だ。

Leave a reply

required

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>