学生時代にロンドンの郊外にあるミルトン・キーンズというところで
夏休みの1ヶ月ほどホームステイをしていた時の事ですが、
ホームステイ先には、立派な薪ストーブがありまして、
冬に備えて薪ストーブの煙突工事をしていました。
いやぁ、滅多にみることの出来ない作業で数時間くらい工事をしていたのですが、
ずっと見てみました。
ホストファミリーにしたら、そこまで珍しい事ではないので、
煙突工事に興味を持ったことにやたら不思議がられました。
いやぁ、一般的な日本人なら、薪ストーブのある家で生活してないので、
このリアクションは当たり前なんですが・・・

Leave a reply

required

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>